CONTENTS PAGE

CONTENTS BLOG

CONTACT US

LINKS

ARCHIVES

Information

インフォメーション

高山市荘川町は岐阜県北西部に位置する山間の自然豊かな山村です。
富山県で日本海に注ぐ庄川の最上流域でもあり、荘川高地の山々から流れ出す河川は町内を横断し、御母衣湖を形成しています。 当サイトでは、「観る」「食べる」「遊ぶ」と様々な楽しみ方ができる荘川の魅力を紹介しています。

被災者の皆様!頑張って下さい!

荘川の自然体験ODファーム

高山市の天気予報

新着情報

荘川の里ライトアップ

荘川の里ライトアップ
平成26年10月25日(土)
午後6時~午後8時
荘川で結成された舞踊集団が16演目の舞踊を披露いたします。
午後6時30分~7時30分
通常料金は無料ですが、イベント協力金をお願いします。
※雨天中止
チラシ

第27回 ひだ荘川ふるさと祭り

平成26年10月19日(日)
「荘川の里」にて開催します。
このイベントの目玉は、荘川町内の6神社より30頭の獅子が一同に会し、
古来より伝承されてきた数え歌に合わせて、連を組み優雅に舞います。
今年度は、高山市合併10周年を祝い、未来永劫の振興・発展を願い、
古くから伝わっている伝統芸能の一つ「荘川ひねり踊り」を優雅・勇壮に披露します。

●イベントスケジュール(進行状況により時間づれがあります)
10時00分 開会宣言 獅子舞の競演(第1部)悪魔払い、荘川町内各神社の
十八番の獅子舞を披露
10時30分 オープニングセレモニー
11時00分 荘川民謡 荘川に伝わる民謡を踊りと唄で
11時30分 日本一の連獅子(第1回)30頭の獅子が数え歌に併せて優雅
に舞います。
12時30分 荘川ひねり踊り
13時30分 日本一の連獅子(第2回)
14時00分 獅子舞の競演(第2部)荘川町内各神社の十八番の獅子舞を披露
14時30分 代神楽(獅子舞)
フィナーレ
・盆踊りの代表的な荘川民謡「えっさえさ」リズミカルな曲に合わせ
参加者全員で輪になって踊ります。
・あっぽ(餅)拾い 投げ餅に番号が張ってあり、その番号よっては
豪華景品(飛騨牛)が当たります。お楽しみに
チラシの詳細はこちらから(PDF3.45MB)
チラシ

飛騨荘川新そばまつり

いよいよ新そばの季節到来。荘川産の新そばを食してみませんか!
「第13回 飛騨荘川新そばまつり」が開催されます。
開催日:平成26年10月1日(水)~5日(日) 5日間
開催時間:午前10時~午後3時(新そばまつりメニューが提供される時間)
場所:荘川町内の次の4店舗
お食事処桜香の湯、里山茶屋むろや、そばの里荘川心打亭、手打ちそば処蕎麦正
主催:飛騨荘川新そばまつり実行委員会
詳しい案内はこちらから。(pdf1.28Mb)
チラシ

ひだ荘川ウオーク

ひだ荘川ウオークが開催さrます。多くのご参加をお待ちしています。
開催日:平成26年9月27日(土)
受付開始:午前8時30分
スタート:午前9時30分(13時終了予定)
集合場所:ODーFARM荘川(ウッドイン出会い 内)
参加費:1500円(おもてなし味覚付)
参加申し込み:参加申込書を郵送またはfax(05769-2-1011)
お問い合わせ:OD-FARM荘川 高山市荘川町牧戸395-1
申し込み受付:℡&fax 05769-2-1011
詳しい案内はこちらから(PDF)
チラシ

8月17日の豪雨による影響について

8月17日の大雨による高山市の被害状況が、全国的に大きく報道されておりますが、飛騨高山の観光(古い町並み、宮川及び陣屋前の朝市など)や観光施設に関しましては何の問題もなく通常通りご覧いただけます。 交通機関もJR及び高速バスについても正常に運行しており、東海北陸自動車道も全く問題ありません。 本日も多くのお客様に安心して飛騨高山の観光を楽しんでいただいております。
飛騨高山は、安全、安心してお過ごしいただけますので、是非皆様のお越しをお待ち申し上げております。
荘川地域につきましても観光施設の一部が被害を受けましたが、何ら問題もなく通常通りご覧いただけます。
国道156号及び国道158号も問題なく通行できます。白川郷へのお越しの折はぜひ荘川ICで下車して、自然豊かな国道156号線をのんびり走ってください。
スタンプラリーも実施しております。

スタンプ台紙、詳しい案内はこちらから。(Pdf 1.21MB)
応募はがき印刷の場合両面印刷してください
チラシ
 荘川桜
久々に満水の御母衣ダムと荘川桜