日本一!30頭の連獅子


shishi_top2

shishi1山々が真紅に染まる10月、町内各神社より30頭の獅子が集まり、山里の郷愁を想いおこすかのように、壮大な舞をくりひろげます。

町内の人々が集まり、1頭につき3名、笛、太鼓他、総勢120名が獅子の舞を披露します。
ふるさと祭りの目玉として獅子の共演を考案し、各神社にお願いしたところ、30頭の獅子が集まり、行われるようになりました。

30頭の獅子は同じように見えますが、各神社により特徴があり、頭(かしら)の形状、舞い方が微妙に違い、それを見比べるのも楽しみの一つです。

ここまでたくさんの獅子が1度に舞うことは日本全国を見ても珍しいです。

連獅子の舞いは午前・午後の2回披露しますのでどうぞお楽しみに。

23 31 shishi_up pict0065 dscf0090

このページの内容のお問い合わせは

荘川観光協会

>前のページに戻る