桜香の湯(レストランおうか)


荘川ICを降りると、左下に大きな屋根の「桜の郷 荘川 桜香の湯」といかにも温かそうに書かれた文字が目に入ります。

kanban道の駅「桜の郷 荘川」に隣接して「ひだ荘川温泉 桜香の湯」があります。

源泉は、豊富な湯量を誇るナトリウム・炭酸水素塩泉です。ポンプで温泉を汲み上げる方式ではなく、自然に湧き出す珍しい自墳泉です。

建物の中に入ったらまず、上をみてください。丸太の柱、梁(はり)が目に飛び込んできます。ダイナミックな造形を見てください。

大浴場は天然木材をふんだんに使用した大断面構造の清潔感あふれる浴場です。

woman1もちろん露天風呂も完備しています。滝の流れ落ちる音を聞きながらのんびり荘川の満天の星空を眺めるのもおつなものです。
滝の裏側に入れるのを知っていますか?別世界が体験できますよ。
雪の日、雨の日、もちろん良い天気でも幸せな時間をひとり占めできますよ。

個室の貸切風呂が2箇所あります。オープンな雰囲気は露天風呂の感覚でお楽しみできます。ご家族やお体に障がいのある方ものびのびと温泉を堪能できるでしょう。

お気に入りの機器は温泉では日本で始めて導入された、超音波流水システム(フローティングマシン)です。自然の川で受ける水の流れをこのマシンは体験させてくれます。マッサージ効果、リラクゼーション効果を堪能できます。
是非、この感覚を味わってください。

ボディーソープ・シャンプー・コンディショナーが設置してあるほか、大人の方にはうれしい、タオルを無料で貸してもらえます。ドライブ、仕事のお帰りに手軽に立ち寄ることが出来ます。

休憩室も広く確保されています。お友達とお昼寝もいいですよ。

P1150210食事処桜香の湯の人気メニューは「鶏ちゃん定食」。荘川地区の飲食店で鶏ちゃんが食べられるのはここだけ。荘川の鶏ちゃんは独自の伝統があり、他地域とは違った味が楽しめます。

若鶏を味噌味に仕立てた鶏ちゃんに野菜の甘みが加わった陶板焼き、ごはんが進みます。ご飯は艶々した飛騨産コシヒカリ。おススメのメニューです。

おみやげには荘川の名産をどうぞ。荘川で取れた大豆を使った激辛の「福みそ」ちょっと癖になりますよ。米粉で作った「初午だんご」(2月限定)、各種山菜の詰め合わせなど、素材は全て荘川産、安心、安全です。

よく利用しているHさんのコメントです。
「仕事で常に運転をしているわたしは、車から降りたらなるべく足を使うように心がけています。しかし一日の仕事や生活での疲れで、身体のあちこちがこっているときはこの「桜香の湯」が一番です。特にジェットバスやフローティングマシンでしっかりこった足や肩の凝りをほぐすと身体も心もリラックスできます。最高です。」

  • 住所:岐阜県高山市荘川町猿丸82-1
  • 電話番号:05769-2-2044
  • 桜香の湯 営業時間 10:00~20:30(最終受付20:00)
  • レストランおうか 営業時間 11:00~20:00(ラストオーダー19:00)(15:00~17:00は休み14:30ラストオーダー)
  • 定休日:木曜日
  • 桜香の湯ホームページへ

P1150231 売店(フロント) 35 navi

このページの内容のお問い合わせは

ひだ荘川温泉「桜香の湯」

>前のページに戻る