荘川の愛唱歌「ふるさと荘川」


荘川町まちづくり協議会広報部

荘川町民の歌 「ふるさと荘川」
作詞・作曲 平成30年度 荘川小学校卒業生

歌詞には自然の素晴らしさや町を築いている伝統文化、荘川町の過去と未来をつなぐために町民が忘れてはならない思いが込められています。

荘川町まちづくり協議会では、地域の子ども達が、文化を学び継承する大切さを心から感じ取ることで郷土愛を育み、将来の荘川を担う大切な「宝」として成長してほしいという願いから、令和元年5月8日「荘川町民の歌」として認定いたしました。

「ふるさと荘川」を覚えませんか!↓↓↓

『ふるさと荘川』

このページの内容のお問い合わせは

荘川町まちづくり協議会

>前のページに戻る